WELLSTONE RACING KART SHOP & CLUB HOME PAGE

CLUB

2007 NTC CUP RACE Round 1(2007/3/4)

レース全体のコメント

2003年から始めたこのレポートも4年目である。一時期のように頻繁に更新できなくなってしまったが、今年もなるべくサーキットに足を運んでお届けしたいと思う。

さて、今年のNTCカップでは、Sクラス以外のレギュレーションは、大きな変更はないが、タイヤがSL07になったぐらい。それよりも、コースが大幅改修され、主に2コーナー、6コーナーが延長された。そのため、ラップタイムも1〜2秒ほどかかるようになっている。とはいうものの、各ドライバーからは、コース攻略については以前と変わっていないコメントが多かった。

レース内容というと、開幕戦はいつも荒れるが、今年は、天候にも恵まれて、各クラスでグッドレースを見られることができた。

そんな中で、S−Lクラスの荻野は、優勝を果たし、昨年暮れの苦い結果の借りを返すことができた。

また、LEOマスターズの木村は、マシントラブルでリタイアするも、トップを快走しており、今年の活躍が予想できるレースだった。

リザルト

Name TimeTrial (time) Pre-Final (Best Time) Final (Best Time) Final Best Lap
SS Class (27台)
Fastest Time 39.714秒 No Data秒 39.914秒 5/20
長内 正人 17位(39.330秒) 11位(No Data) 9位(40.148秒) 13/20
島見 明人 7位(40.147秒) 13位(No Data) 13位(40.075秒) 5/20
S-L Class (18台)
Fastest Time 38.691秒 No Data 38.731秒 20/20
荻野 和久 4位(38.853秒) 1位(No Data) 1位(38.866秒) 9/20
西村 直哉 18位(39.957秒) 18位(No Data) 18位(39.989秒) 5/7
LEOマスターズ Class (21台)
Fastest Time 37.971秒 No Data 38.002秒 8/20
木村 順 2位(38.015秒) 1位(No Data) 20位(38.141秒) 6/8

SSクラス予選

SS Class TimeTrial Shimami

SS Class TimeTrial Osanai

「取材がなかったタイトラ」の調子が良かった島見は7位。

大幅に沈んだ長内は、17位。練習から不調を訴えている。

SS Class Prefinal Start

SS Class Prefinal Shimai

SSクラス予選ヒートのスタート模様。

まずまずのスタート。

SS Class Prefinal Shimami

SS Class Prefinal Shimami Osanai

島見は、途中、良い走りを見せるが・・・。

ズルズルと後退しはじめる。

SS Class Prefinal Shimami Osanai

SS Class Prefinal Shimami Osanai

長内が追いついてくる。

モナコでは、危くクラブ員同士で接触する。

SS Class Prefinal Shimami Osanai

SS Class Prefinal Osanai

それでも、喰い付いて、かんばる島見。

長内も、いつものキレのある走りは見れなかったが、それでも11位まで順位をあげて、予選ヒートを終える。

SS Class Prefinal Shimami

島見は、途中、接触によりチャンバーが外れかかったとか。それでタイムがでなかったらしい。13位で予選を終える。

LEOマスターズクラス予選

LEO Class Prefinal Kimura

LEO Class Start

セカンドグリッドの木村。レースクィーンが良いね。

綺麗なスタートに見えるが・・・。

LEO Class Prefinal Failed Start

LEO Class Prefinal Re-Start

先頭4台がそろわず、再スタート。

再スタート

LEO Class Prefinal Start Kimura

LEO Class Kimura

今度も、うまくスタートしたようには見えないが、このままスタートとなった。

スタート失敗したかに見えたが、ポジションキープで1周目を帰ってくる木村。

LEO Class Prefinal Kimura

LEO Class Kimura

かっこいいですね。

このまま2位かと思われたが、ラップタイムでは木村の方が速かったようだ。

LEO Class Prefinal Kimura

LEO Class Kimura

ラスト2周で、トップを抜きにかかる。

見事、そのままチェッカーを受けて、決勝ポールポジションを確保する。

S−Lクラス予選ヒート

S-L Class Prefinal Ogino

S-L Class Prefinal Nishimura

タイトラ4位の荻野。

最近定番位置になってきたか?逆ポールの西村。

S-L Class Prefinal Start

S-L Class Prefinal Ogino

綺麗なS−Lクラスのローリング。

スタートラインまでは、抜けないので、押すしかできません。

S-L Class Prefinal Start

S-L Class Prefinal Ogino

混乱に乗じて、1台抜いて3位に上がる荻野。

そのまま、オープニングラップを終える。

S-L Class Prefinal Start

S-L Class Prefinal Ogino

西村は最後尾・・・。

と思っていたら、突然、ピットイン。普段は見せない渋い顔をしている。後で聞くと、アクセスペダルの軸ネジが勝手に締まってしまって、アクセルが利かなくなっていたとのこと。

S-L Class Prefinal Start

S-L Class Prefinal Ogino

上位3台のタイムは均衡していて、バトルを仕掛ける雰囲気ではなく、このまま、3位でも終えると思えたが・・・。

荻野は、ミスを見逃さず、隙をついて2位に自分のマシンを捩じ込む。トップ争いは4台になった。

S-L Class Prefinal Start

S-L Class Prefinal Ogino

そのまま最終コーナーを抜けて・・・。

トップで、4コーナーを駆け抜けてきた。

S-L Class Prefinal Start

S-L Class Prefinal Ogino

ベテラン?荻野は、余裕すら感じさせる姿でトップでチェッカーを受けたが、本人曰く、「いっぱいいっぱいでした」だとか。

その後、すぐに反省会をして、決勝ヒートに備えます。

< | 次のページ >

[ サイトマップ | ご利用の注意 | 管理者へ連絡 ]
Copyright © 2003,2009 WELLSTONE KC All Rights Reserved.